名医と称される白内障の赤星先生

1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法~自宅トレーニングセット・メールサポート付~

白内障において赤星先生は名医として有名な眼科医です。プレチョップ法という手術方法は、これまでの方法に比べて術中の時間を短くし、さらに危険度を下げて成功率を大きく向上させました。すでに権威としてのネームバリューさえ持っているといってよいでしょう。

三井記念病院で白内障を赤星先生から手術してほしいと願っている患者さんは、全国に大勢いらっしゃいます。それだけの有名医であり、眼科の中でも特に名前が通っている専門医といっても過言ではないでしょう。

そのため、白内障になって赤星先生の評判を聞き、検査や治療を受けたいという結論に達する患者さんが大勢いるのです。従来の手術や薬でも症状を改善できるとしても、より負担が少なくて確実な方法を希望するのは、患者さんとしては当然の心理でしょう。

また、プレチョップ法を用いた手術にしても白内障の赤星先生にしか行うことができないわけではありません。三井記念病院以外の眼科でもプレチョップ方を受けることは可能なのですが、やはり開発者であり名医と名高い赤星先生にお願いしたいと願う患者さんが後を絶ちません。

万が一、失明するようなことがあってはいけませんし、目の手術には心理的な抵抗があるのは自然なことです。治療の失敗を防ぐための一つの方法が、主治医として名医を向かえることです。赤星先生から白内障のプレチョップ法による手術を受けたいというのは、そうした心理の表れでもあるのでしょう。

様々な分野で有名医がいますが、白内障に限らず赤星先生は眼科の名医として名前を聞くほどの有名医です。そうなることができる眼科の専門医は、世の中にほとんどいません。実際、なろうと思ってもなれないのが現実でしょう。だからこそ、患者さんとしては病院選びが必要なのです。

いい加減な専門医を主治医に迎えることによって、目が影響を受けることはありえることです。そのような悲劇に見回れないためにも、責任を持って信頼できる眼科を選んでください。白内障で赤星先生の下を訪れるというのも、有力な選択肢の一つでしょう。